アラフォー女の一人飲みは楽しみがいっぱい

一人で飲みに行くというとまだまだ驚かれることも多いのですが、私にとっては仕事終わりにふらっと入った赤ちょうちんのお店かなんかで瓶ビールをぐいっとやる時が、至福の時間です。オシャレなバーに通う年代も通り過ぎ、かといって高級店はまだまだ敷居が高い、微妙な年頃です(笑)寂しそうと思われるとか、一人で何をしながら飲むの?とかよく聞かれますが、たいていは一人で来ていた他のお客さんや店主さんとお話ししているので、初めて会う人というだけで友人と飲みに行く時と状況はかわりません。疲れて誰ともしゃべりたくないという時はそういう雰囲気のお店を選びますしね。先日、たまたま行ったお店で隣になったのが、テレビでよく見かける女優さんでした。びっくりしましたが、お互いお酒も入り少しお話しをして本当に素敵な方でした。あまりのオーラとその美しさにいつも以上に酔っぱらってしまったのは置いておいて。こういう体験も一人飲みだったからこそ。楽しかったです。そういえば、地方から初めて東京に出てきた日も空港からのモノレールで隣の席になったのが有名人でした。東京ってやっぱすごいと思ったのを思い出します。声は掛けませんでした。みんなそうしていたので、東京ってこういうところなんだと(笑)昔は、田舎のお祭りに有名人が来ようものなら、みんなとにかくさわろうと必死でしたよ。私は、テレビや映画の中の人が本当に存在するのかすらよく分かってなかった。それに比べたら今はインターネットやSNSで誰もが身近に感じるすごい時代ですよね。隣になった女優さんの出演するドラマを見ながら埋もれ毛処理をしつつ、このブログを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)